2021年10月30日(土)

 

奥村愛 plays ピアソラ

-秋田・潟上国際音楽祭 参加公演-

 

秋田潟上国際音楽祭とは、世界中のトップアーティストを一堂に秋田の地に呼び、地域文化の底上げのための音楽祭、はたまた全国から秋田への集客を目的とすることで秋田の知名度向上を目的とした音楽祭の定期的な開催を目指すものである。

 

2021年、生誕100周年を控え今まで以上に注目を集めるタンゴ界の巨星・ピアソラ。今回当団体では、日本各地で多彩な活躍をし人気を集めている女性ヴァイオリニスト奥村愛がその音楽を奏でます。

ピアソラだけでなく、クラシック界でもファリャ(没後75年)、サン=サーンス(没後100年)と記念年を迎える作曲家もいることから、今回彼女率いる名手達はフランス(サンサーンス)からスペイン(ファリャ)、海を渡ってアルゼンチン(ピアソラ)へと旅路を巡ります。

ご来場の皆様と共に世界を渡り、タンゴの歴史を辿り、ブルーホールという日常から切り離された「酒蔵空間」で音楽に浸って頂きます。

プログラム

ワックスマン:カルメン・ファンタジー

ファリャ:スペイン舞曲

ピアソラ:

・フガータ

・フーガと神秘

・タンゴの歴史

・アディオス・ノニ―ノ

・エスクアロ

・リベルタンゴ


※曲目曲順は変更になる場合がございます。

2021年 10月 30日(土)

13:00開演(12:00開場)
会場:ギャラリーブルーホール
出演:奥村愛(ヴァイオリン)、北村聡(バンドネオン)、奥村景(チェロ)、山田武彦(ピアノ)

全席指定3,000円

※未就学児の入場はご遠慮させていただきます。新型コロナウィルス対策としてマスク着用やアルコール消毒、換気を徹底している公演であることをご了承ください。

​下記より↓

2021A4AB_納品_edited.jpg
2021A4AB_納品_edited.jpg