2020年1月17日(金),18日(土)

「佐市コンサートシリーズ」​

トリアンタルブラス-序-

~プログラム~

●ピアノソナタ「悲愴」より第2楽章

​           /ベートーヴェン

●白鳥/サン=サーンス

●トランペットポルカ/ヴァイスバッヒャー

                                              

●ムーンリバー/マンシーニ

●ラプソディー・イン・ブルー

           /ガーシュイン

                 etc…

2020年1月17日(金)

開演18:30(開場18:00)

アトリオン音楽ホール

2020年1月18日(土)

開演14:00(開場13:30)

中仙市民会館ドンパル

一般前売  2,500円(当日 3,000円)

高校生以下 1,500円(当日 2,000円)

全席自由席

​※未就学児の入場はご遠慮させていただきます

トリアンタルブラス チラシおもて面.jpg
トリアンタルブラス裏.jpg
image1.jpeg

27歳の天才トランぺッター

世界レベルのその音楽とは

加納 尚樹

2015年リュエイユマルメゾン音楽院(フランス)第四専門課程を修了。パリ国立高等音楽院に満場一致の首席で合格し2018年に卒業。これまでにトランペットを建堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリ、エリック・オビエの各氏に師事。パリ国立高等音楽院ではアントワーヌ・キューレ、ローロン・ボルドンに師事を受ける。
2014年レオポルド・ベラン国際コンクール第三位(フランス)。

秋田の新進気鋭チュービスト

大胆でいながら繊細な音楽家

若松 将正

秋田県大仙市出身。秋田南高等学校卒業。2015年国立音楽大学チューバ専攻卒業。2017年ヴェルサイユ音楽院上級過程を審査員満場一致の最優等位を受賞し首席で修了。これまでにチューバをダヴィド・ザンボン、池田幸広、柳生和大の各氏に師事。セルバン・古楽をパトリック・ウィバール氏に師事。
室内楽をフランソワ・ポリ、三浦徹、山本英助、井手詩朗、阿部麿、齋藤充の各氏に師事。声楽を矢田部一弘氏に師事。ヤマハ管楽器新人演奏会 第31回金管楽器部門に出演。2017年にフランスから帰国し、現在は関東を拠点にフリーチューバ奏者として活動。レッスン通訳、編曲家としても活動している。

公演は大盛況にて終演いたしました!!
​またのお越しをお待ちしております!

1月17日(金)会場:アトリオン音楽ホール

1月18日(土)会場:中仙市民会館ドンパル

​© 2018  ART OFFICE SAICHI

 All rights reserved.